第9回 精益消化器病国際オンライン討論会

2020年7月21日 19:00より第9回精益消化器病国際オンライン討論会がweb開催されました。

竹政伊知朗教授が「大腸癌の外科治療の現状と将来」をテーマに大腸手術や現在取り組んでいる臨床試験について特別講演を行い、その後の総合討論では北京大学など中国全土の大学病院や基幹病院から多くの質問が飛び交い白熱した討論会となりました。
予定していた1時間では議論が尽きず、今後大腸癌治療について日本と中国の医学交流会が定期的に開催されることとなりました。

参加者の中には今回の手術動画を300回見た先生もいるそうです。

最近の記事

カテゴリー