令和4年度 札幌医科大学第一外科同門会総会


 

令和4年5月14日、ロイトン札幌にて
令和4年度 札幌医科大学第一外科同門会総会が開催されました。

特別講演では、「高難度消化器外科手術の周術期管理を再考する」と題して、
横浜市立大学医学部 消化器・腫瘍外科学講座主任教授 遠藤格先生にご講演を賜りました。
予定時間を超過するほど多くの質問が寄せられ、周術期管理に関して沢山のディスカッションが交されました。

感染対策を行い、3年ぶりに対面での総会開催となりました。
久しぶりに同門の先生とお会いできて、大変有意義な会となりました。

最近の記事

カテゴリー